kintone(キントーン)とは

開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムを簡単に作成できるサイボウズ社のクラウドサービス。
業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えます。

kintoneロゴ
kintoneサービス紹介ページへ

今すぐkintoneを使ってみたいけど…

「誰が、いつまでに、どんなアプリを作れば…?」

・開発知識不要とはいえ…
 アプリを構築するITスキル、ノウハウを持った人材がいない。
・アプリ構築する時間がない
 (忙しい・既存業務との兼業になってしまう)
・「自社の課題を解決するのに最適なアプリ」の完成イメージが持てない…

その場で課題をヒアリングし
目の前でアプリを構築する「kintone対面開発」

弊社担当者が月1回約120分1年間で12回、ご訪問またはWEB会議にて
御社管理者様及びご担当者様と対面でkintoneの構築を行わせて頂きます。
このように対面でkintoneを構築する「kintone対面開発」を得意としており
生産性や付加価値向上が見込め、更には社内構築担当者を育成することができるため
この手法にこだわって提案させていただいております。

対面開発とは

同じ空間で課題をヒアリングしながら目の前でクラウドサービスの構築を行う

・構築されていく過程を見て想像を膨らませる

・あれもしたい!これもしたい!が実現できる

・解決したい事が次々と溢れ出てくる

その場でどんどん構築する&その瞬間から使う

その場で修正できる

最適なクラウドサービスに仕上がる

さらに…kintoneの構築仕方も覚える事ができる 内製化支援

■kintone対面開発(アプリ開発)事例

kintone(キントーン)対面開発初回打合せ大公開!製造業の作業工程表を2時間でkintone(キントーン)化!

kintone対面開発の最終的なゴール

・お客様のご要望(目的)の実現

・情報/状況の見える化

・脱Excel、脱紙の資料

・人依存、場所依存からの脱却

・業務効率化によるコストの削減

・データ活用によるビジネス価値の向上

・kintoneを活用することで…

業務効率化にとどまらず、データを活用する新ビジネス創出へ

・ビジネスをクラウド化し成果を上げるために必要な社内の意識の改革

中小企業の業務改善に終わりはありません!

1年目の支援内容

・「社内で何が起こっているかわからない」といった
 業務課題に対し、kintone&スマートフォン活用による
 リアルタイム共有化を推進

 

・クラウド活用は社内の定着が重要、現場定着支援を推進

2年目以降は…

・1年目に構築した環境の磨きこみ
・クラウド活用メンバー/活用業務領域拡大
・蓄積したデータを活用し、商品/サービスの付加価値向上を目指す
・スタイル(行動/マインド)、スキル(分業/専門特化)、戦略(新規商品&新規市場)をアップデート

kintone対面開発で開発したアプリ事例

老舗さんの挑戦!kintone(キントーン)導入が救ったイートイン店舗オーダー管理業務|株式会社赤福さまの事例
士業でkintone(キントーン)活用!タスク作成の自動化、見える化で作業時間大幅短縮
【紙での資料管理にお困りの企業必見】膨大な紙資料をkintone(キントーン)化!顧客管理・案件管理をペーパーレスに|株式会社クレーンメンテ広島さまの事例
kintone(キントーン)で全社員のスケジュール管理をクラウド化!ポイント徹底解剖

プラグイン・JavaScriptでのカスタマイズも支援

当社はこれまで数多くの業種の企業様を支援させていただきました。
業種、企業毎に課題は異なる為、どうしてもkintoneの標準機能だけでは不十分になりがちです。
 そういった場合、プラグインと呼ばれる拡張機能を利用したり、
 JavaScriptというプログラム言語でカスタマイズを行う必要があります。
多種多様なユーザ様の業務改善のサポートを行わせていただいてきた中で培った経験をもとに
 短い納期で御社にあったkintone環境をご提供させていただきます。

プラグイン例

標準機能のカレンダーよりも可読性を向上させることが可能

検索・編集機能向上など数多くの種類のプラグインを活用することにより作業効率をさらにアップさせることが可能

弊社保有のプラグイン公開環境へご招待

専門家としての目線で多数のプラグインを検証し、特におすすめのプラグインを抜粋して紹介しているHPです。
実際の挙動を確認できるので、自社の業務にマッチするプラグインがすぐに見つかります。

JavaScriptでのカスタマイズ例

kintone活用を加速させる為の勉強会も開催

・クラウド活用中企業が3か月に1回集まり、直近の自社のクラウド活用状況を振り返り、
 今後取り組むべき活動について、じっくり考える勉強会です
・コムデックから最新オススメクラウド情報を提供します
・勉強会の会員同士の意見交換を通じて得た気づきや学びを、今後の自社のクラウド活用改善に活かすことができます
・クラウド活用仲間同士のコミュニティで意見交換をすることで、活用モチベーションもアップします

kintone対面開発サービス

■定期定着ミーティング
1120分、ご訪問させて頂き、管理者様およびご担当者様を交えて
kintoneによる生産性・付加価値向上、および社内構築担当者育成のためのミーティングを実施します。


業務プロセス
最適化

現在の御社の業務プロセスをヒアリングし、見える化→整理→最適化を行います。
具体的には、「2度手間3度手間になっている」「時間や場所に制約されている」等の改善点を見つけ、kintoneを活用した最適な業務プロセスをご提案いたします。





アプリ構築

最適化された業務プロセスを実行可能にする為のkintoneアプリを、ミーティングの場で構築します。(例:営業管理アプリ、クレーム管理アプリ、発注管理アプリ等)
アプリは構築後すぐに使用いただくことが出来ます。アプリ活用の効果を最大化させるために改善が必要な場合は、ミーティングまたはリモートサポートにてアプリの修正や追加を実施します。
また、標準機能では難しい機能をアプリに追加する際は当社規定プラグラムや外部プラグインを実装させていただき、より御社に適したアプリをご提供させていただきます。




担当者
育成

kintoneを自社で活用し最大限の効果を得る為、kintone社内構築担当者の育成を行います。
【基本機能】(アプリの追加・修正方法/Excelデータ取込方法等)

【管理者機能】(ユーザーごとの利用権限設定方法、従業員の入退社時のユーザー追加削除方法等)
【作成アプリの評価】(構築担当者が作成したアプリの評価、改善のポイント)
【運用方法】(作成したアプリを従業員皆がすすんで利用し、社内定着させるポイント)

■担当者勉強会
kintoneを含むあらゆるクラウドサービスを活用して効果を出している企業のご担当者にお集まりいただき、
クラウド最新情報・各社の運用方法・成功談・失敗談・アドバイスなどを共有し、自社に活かすための勉強会です。

最新クラウド
情報ご提供

コムデックで活用し効果が出たクラウドサービスと活用事例をご紹介します。



情報交換会

クラウドサービスを活用し効果を出している企業のご担当者様同士で、各社の運用方法とその効果や失敗談・今後の取り組み・運用のアドバイスを含めた意見交換を行います。「実際に活用している企業のリアルな意見が、大変参考になる」と参加企業様よりご好評をいただいています。

kintoneサービス料金表

■kintone定着サポート

プラン
初期費用
(税別)
価格
(税別)
定期定着
ミーティング 
担当者
勉強会
リモート
サポート
アプリ
追加
アプリ
修正
プログラム使用
カスタマイズ
データ
バックアップ
& 復元
kintoneを社内の情報共有基盤に!
様々な業務を見直し、
kintoneで仕組化したい方向け
定着サポートパック
100,000円 130,000円/月
(1ヶ月に1回 120分)
(年間3回)
困った時の安心サポート
リモートサポートパック
30,000円/月 ×
(年間3回)
× × ×

※1年契約が基本です。
※プログラム使用カスタマイズは有償対応のものもございます。
※リモートサポートは、利用者様のパソコンをインターネット経由で遠隔操作する事で緊急対応、設定変更を随時実施致します。
※別途交通費が発生いたします。
別途kintone利用料金が必要です。(詳細は下記)
※データバックアップについては、毎日AM1:00とPM12:00の2回保存されたバックアップファイルから復元を行います。
 (アプリの復元は出来ません)

■kintone基本料金

kintoneを利用するにあたり、サイボウズ社が提示する基本料金(ライセンス料)が別途必要になります。
※5ユーザーから契約でき、6ユーザー目からは1ユーザー単位でご契約が可能です。(月7,500円~/月3,900円~)

スタンダードコース ライトコース
価格
※税抜き価格
※最小契約数:5ユーザー
月1,500円/1ユーザー
(年17,640円/1ユーザー)
月780円/1ユーザー
(年9,170円/1ユーザー)
外部サービスとの連携、プラグイン
および拡張機能
×
アプリ数
~1,000個 ~200個
スペース数
~500個 ~100個

■kintoneアプリ開発の参考情報

kintone(キントーン)アプリ、プロに外注?VS自分で制作?その理由を徹底解説