社労士

業務改善パッケージ

社労士業務改善パッケージ

社会保険手続きを請け負う社労士様向けの
すぐに使えるkintoneアプリパッケージ

社労士業務改善パッケージ

社労士業 業務改善パッケージとは

顧問先から、各種社会保険手続きを請け負っている
社労士様向けのパッケージです。

社労士業界の課題
  • 契約内容に応じて発生/依頼される、各種手続きのタスク管理が属人化している
  • 顧問先の加入社会保険によって手続きが異なるため、担当者しか対応できない
  • 全体のタスク量や進捗が分からず、タスクの抜け漏れが発生している
  • 各従業員の顧問先別工数が把握できていない為、工数集計に時間がかかる
  • 顧問先毎や各契約プラン毎で、本当に採算が取れているのかどうかが分からない
  • どの手続きの処理に時間がかかっているのか、誰の業務量が多いのかを把握できないため、改善に繋げることができない
  • 顧問先別にExcelで請求書を作成し、郵送またはメールを送信をしている
  • 顧問先からの確認の連絡が多く、業務がスムーズに進まない















業務改善パッケージ導入後
  • 各種社会保険手続きに伴うタスク全般が管理可能です。
  • 手続きタスクの進捗/今処理すべきタスク量/従業員別のタスク量(業務負荷)…等が見える化されます。
  • 顧問先へ手続きタスクの進捗状況をリアルタイムに共有でき、連絡コストの削減が見込めます。
  • 日報から、従業員毎/顧問先毎/各プラン毎の工数を、月別で自動で算出できます。
  • ご契約内容(顧問料)や給与計算人数等から当月の請求額を自動で計算し、顧問先毎の採算を自動で算出します。
  • 請求書のPDF作成やメール送付が可能です。

お問い合わせはこちら

構成図

社労士 業務改善パッケージ機能一覧

  1. 顧問先/契約管理

    • 顧問先名や住所などの基本情報に加え、業務別の担当者や契約プラン、定期的な請負手続の実施タイミング、不定期に発生する手続きの内容を管理
    • 顧問先別に不定期手続をセットするため、社会保険毎に異なる手続の管理が可能
    • 顧問先ごとに手続状況を集約し、顧問先/契約管理内に一覧表示
    • 顧問先/契約管理に登録された内容を元に、定期/不定期タスクの自動作成、毎月の請求書データの作成を実施
  2. 定期手続きの自動作成

    • 毎月、年一回、年二回等、定期的に発生するタスクの実施状況を管理
    • 顧問先/契約管理に登録された定期的な請負手続の実施タイミングに基づき、毎月必要なタスクを自動作成
    • 何月にタスクを作成するかは自動で判定するため、抜け漏れ防止可能
    • タスクの実施状況や担当者別のタスク量をリアルタイムでグラフ化
    • 対応手続:給与計算、算定基礎届の提出、労働保険の年度更新、社会保険の定時決定、36協定届、賞与支払届、昇給に伴う月額変更届
  3. 不定期手続きの自動作成

    • 入社/退社/変更手続き等、顧問先からの依頼で不定期に発生する手続の進捗状況を管理
    • 顧問先に紐づける形で手続き対象者を登録することで、顧問先/契約管理にセットされた社会保険別のタスクをワンクリックで一括作成
    • 実施すべき手続きが見える化され、期日も自動計算されるため属人化を防止可能
    • 対応手続:入社、退社に伴う雇用保険、社会保険、住民税の手続き 出産に伴う各種休暇の手続き、労災手続き
  4. 手続き確認ポータル

    • 自動で作成されたあらゆる手続きの進捗を一画面で確認可能
    • 社内全体のタスク量や進捗状況、業務負荷が一目で把握できる
  5. アラート機能

    • 各手続の対応期限が近づいたときに、任意のタイミングでリマインドを実施
    • プッシュ通知やメール通知等、適切なアラートを出すことで対応の抜け漏れを防止
  6. 顧問先ポータル
    ※オプション限定機能

    • 顧問先が自社の依頼手続状況を確認できるポータルサイトを自動作成
    • 電話やメールで連絡しなくても手続進捗を把握できる
  7. スケジュール管理

    • 従業員別のスケジュールを管理
    • 日/週/月 等、見たい粒度に合わせて表示をワンタッチで切り替え
    • 全員のスケジュールを共有可能
    • 表示する予定の色は任意に設定可能
  8. 日報管理 & 分析①:担当者別工数

    • 担当者別の作業工数を集計
    • 日報に登録された各日の作業工数を元に、従業員別の月間工数を自動集計
    • 時間数の差が明らかになり、業務の分散等を検討可能
  9. 日報管理 & 分析②:顧問先別工数

    • 顧問先別の作業工数を集計
    • 日報に登録された顧問先別の作業工数を元に、顧問先別の月間工数を自動集計
    • 顧問先ごとの作業工数が明らかになり、現在の顧問料で適切かどうかを検討可能
  10. 日報管理 & 分析③:業務カテゴリー別工数

    • 業務カテゴリー別の作業工数を集計
    • 日報に登録された業務カテゴリーごとの作業工数を元に、業務カテゴリー別の月間工数を自動集計
    • 会社全体でどの業務カテゴリーに工数がかかっているかを把握でき、業務効率化を検討可能
  11. 請求管理

    • 顧問先別の請求金額を管理
    • 顧問先/契約管理に登録された顧問料や単価、各種手続に関わる料金を自動集計
    • 請求書の印刷やメール送信が可能 ※オプション限定機能
  12. 採算管理

    • 顧問先別の時間あたり売上を管理
    • 日報管理で算出した顧問先別工数と、請求管理で算出した顧問先別請求額を元に、時間あたり売上を自動算出
    • 時間当たり売上が著しく低い先を洗い出し、報酬の是正を検討可能
  13. マネーフォワードクラウド請求書連携

    • 取引先データ、商品(品目)データを相互に連携
    • kintoneの見積・請求データをマネーフォワードクラウド請求書へワンクリックで一括登録可能
    • 請求書はマネーフォワードクラウド請求書から発行
    • マネーフォワードクラウド請求書からマネーフォワードクラウド会計で仕訳データを自動連係するため仕訳データの入力が不要
    • オンラインバンキングと連携すれば、入金管理はマネーフォワードクラウド請求書で自動化可能
    • マネーフォワードクラウド請求書連携についての詳細はこちら!
  14. LINE WORKS連携

    • kintoneのデータを元に、LINE WORKSの任意のグループ/アカウントに通知できる
    • kintoneのアカウントがない従業員にも通知可能
    • ご要望に合わせて、通知内容もカスタマイズ可能
    • LINE WORKS連携についての詳細はこちら!

社労士 業務改善パッケージの詳細はこちら!

サイボウズ×船井総研×コムデック
社労士向けkintone活用セミナーに登壇しました

顧問先との契約に応じて様々な社会保険業務を請け負う社会保険労務士。
請け負う手続きは多岐にわたり、手続きに伴うタスク管理や工数管理に頭を悩ませている社労士の先生も多いのではないでしょうか?

今回は、2021年10月13日にコムデックがサイボウズさま、船井総研さまとタッグを組んで開催した「社労士向けkintone活用セミナー」から、生田専務がお伝えした「社労士の業務課題を解決するkintone業務改善パッケージとは?」の講義をレポートします。

お問い合わせはこちら

社労士の働き方改革事例

  • タスク作成の自動化、見える化で作業時間大幅短縮

    タスク作成の自動化、見える化で作業時間大幅短縮

  • 顧問先ごとに異なる手続きを自動作成、仕事の抜け漏れゼロへ!

    顧問先ごとに異なる手続きを自動作成、仕事の抜け漏れゼロへ!

  • kViewerで情報共有!「ダッシュボードビュー」で顧問先の労務管理プラットフォーム構築

    kViewerで情報共有!「ダッシュボードビュー」で顧問先の労務管理プラットフォーム構築

その他社労士の事例を見る

社労士 業務改善パッケージ料金表

基本メニュー

ツール 価格(税抜き)
kintone ¥7,500 / 月 (5アカウント)
※最低5アカウント~
社労士業務改善パッケージ 導入費用:¥200,000
月額利用料:¥30,000~
krew Data ¥120,000 / 年
(¥12,000 / 月)
  • 本費用にはシステム障害時のサポート費用を含みます。
  • 利用開始月から12ヵ月間が最低利用期間となります。

オプション

ツール 価格(税抜き)
MF連携 導入費用:¥20,000
月額利用料:¥5,000
カレンダープラス ¥189,800
※買い切り
PrintCreator(プレミアム) ¥159,600 / 年
(¥14,000 / 月)
※プレミアム
kMailer(スタンダード) ¥171,000 / 年
(¥15,000 / 月)
※スタンダード
kViewer(プロフェッショナル) ¥273,600 / 年
(¥24,000 / 月)
※プロフェッショナル 
フォームブリッジ(プレミアム) ¥159,600 / 年
(¥14,000 / 月)
※プレミアム 
kintone対面開発 ¥130,000 / 回
詳しくはこちら!

お問い合わせはこちら