ITが苦手でも導入できる!MF(マネーフォワード)クラウド給与 |建設機器レンタル業 ニシムラ建機株式会社さま

MFクラウド給与導入記 -百戦錬磨の経営者様編- |ユーザーインタビュー ニシムラ建機株式会社様

毎月必ず発生する給与計算業務、何年も前から使っている給与計算ソフトで、特定のパソコンでなくては使えない…
もし御社がそういった状況なら、MF(マネーフォワード)クラウド給与の導入で給与計算業務を効率化できるかもしれません。

今回は、建設機器レンタル業のニシムラ建機株式会社さまの少しITが苦手な社長様に、MF(マネーフォワード)クラウド給与を導入した際の様子をリポートします!

 そろそろ担当者を引き継ぎたい…従来のソフトのままで大丈夫?

ニシムラ建機株式会社さま(HPリンク)は、三重県明和にある建設機器レンタル業の会社さまです。
多種多様な建設機器のレンタルのほか、販売や修理、買取等、建設機器に関わる業務を幅広く手掛けていらっしゃいます。

ニシムラ建機さま外観

元々、ニシムラ建機株式会社さまでは社長の奥さまが給与計算を担当していらっしゃいました。

奥さまがそろそろ他の人に給与計算業務任せたいということでコムデックにご相談いただき、長年使ってきた給与計算ソフトを見直すことになりました。

ニシムラ建機株式会社さまでご利用いただいていた給与計算ソフトの「ちょっと不便だな」というポイントは以下の通りです。
  • インストールしてある特定のパソコンでしか使えない(インストール台数に制限がある)
  • 毎年のバージョンアップが必要
  • バックアップの手間がある
最終的には社長さま自らが給与計算をされるということで、これらの課題をクリアしながらITが苦手でも無理なく運用できるクラウド型の給与計算ソフト、MF(マネーフォワード)クラウド給与を導入することになりました。

 いよいよMF(マネーフォワード)クラウド給与を導入!付帯業務は全部自動化


西村社長
僕がわかるように教えてくださいね。

樋口
勿論!
 MF(マネーフォワード)クラウド給与なら、給与計算以外の余計な業務がいらないから大丈夫ですよ。

西村社長
 給与計算以外の余計な業務って、例えば何ですか?

樋口
実はワタクシ、弥生給与公認インストラクターなんですが、弥生給与嫌いなんです。

西村社長
なんですかそれは!
呆れた話でたね~(笑)

樋口
給与ソフトは「毎年のバージョンアップ」「都度の法改正」「バックアップ」等、本来の給与計算以外の作業が多いんです。
つまりIT知識が無いと運用が面倒なんですが、「MF(マネーフォワード)クラウド給与」はそのあたり全自動なので ITが苦手な社長でもスムーズにご利用いただけますよ!

西村社長
なるほど。
IT詳しくないので、確かにバックアップとか面倒な事はしたくないしね。

樋口
そうなんです。
本来給与は入社、退社する従業員の登録、後は出勤日数と残業時間入れれば完成するものなのです。

西村社長
ちょっとヤル気がでてきたね。

樋口
基本の給与ルール設定と従業員登録までは私が済ませておきますので、あとは本番からお願いします。

西村社長
これは自宅でもできるんですかね?

樋口
はい!
クラウド型ですので、自宅のパソコンからでも利用可能です。

西村社長
ほ~便利なもんやね、クラウドってのは。

樋口
弊社はWEB明細といって、給与明細も各自がスマートフォンで見るように変更しましたので、配る必要もなくなりました。

西村社長
僕のとこはまだ無理だけど、みんながスマートフォン使ってる会社ならそれもいいね。
ときどき質問しますが、よろしく頼みますね!

樋口
はい、お任せ下さい!

MF(マネーフォワード)クラウド給与導入のメリット

MFクラウド給与ロゴ

従来の特定のパソコンにインストールするタイプの給与ソフトは、毎年のバージョンアップ作業や法改正対応、トラブル時にバックアップが古くて作業が巻き戻ったりなど本来の給与業務以外での作業が大変でした。

MF(マネーフォワード)クラウド給与は、クラウド型であるメリットにより、バックアップや法改正が自動化され、給与計算業務に集中できる新世代の月額型給与計算サービス!

給与ルールが明確にクラウドに保存されるので業務引継ぎもスムーズになるなど様々なメリットがあります。

MF(マネーフォワード)クラウド給与について、詳しくはこちら!

特徴のメリット

  • クラウド型なので、特定のパソコンでなくても作業可能!
  • バックアップや法改正適用も自動なので楽ちん運用!
  • WEB給与明細書機能で明細書の印刷、配布の手間が無くせる!
  • サポートは基本チャット対応、電話を延々と待つ必要ナシ!