不動産業 業務改善パッケージとは

不動産業において必要な、「物件/オーナー様/入居者様」等の基本情報に加え、
「オーナー様への請求/家賃収納代行の振込業務」「入居者様への家賃請求」の管理を可能とするパッケージ

物件管理

家賃/敷金/礼金や間取り等、管理物件の基本情報を管理することができます。

オーナー様/入居者様 管理

オーナー様、入居者様の基本情報を管理し、一画面での確認ができます

契約管理

入居者様との契約を管理します。
契約情報に応じた請求情報の作成請求書の発行や作業進捗の管理が可能です。

問合せ管理

お客様から頂いたお問合せを管理する事ができます。各お問合せ状況の共有を行う事で担当者へのブラックボックス化を防ぎ、引継ぎを行うことができます。

請求/振込管理

入居者様との契約内容に応じた家賃請求データ(口座引き落としデータ)の作成ができます。また、入居者様からの収納と修繕による請求を相殺処理し、オーナー様への請求/振込のFBデータの作成を行うことができます。

不動産業界の課題

不動産業 業務改善パッケージ

不動産業の運営に必要な基本機能を実装
  • 物件、オーナー様、入居者様の基本情報を一元管理し、一画面ですべてを確認できる
  • 各種契約状況を一元で管理し、請求書の発行がワンクリックで可能
  • 請求金額、入金金額を管理する事で、請求残高を一覧で確認することができる
  • オーナー様への入金金額は自動集計され、振込データが作成される為、振込金額間違いを防止できる。
  • クラウド対応で各拠点から同じ情報を確認する事が可能

さらに…

  • 災害時のスピード業務復帰が可能(BCP対策)
  • クラウドシステムなので機器類等の初期費用を抑えて導入できます!

不動産業 業務改善パッケージ料金

※本費用にはシステム障害時のサポート費用を含みます。
※一年毎の契約となります。
※プリントクリエイター、振込データ自動作成等のkintoneの機能拡張ツールについては、
 別途費用が発生します。