産廃業

業務改善パッケージ

産廃業業務改善パッケージ

産業廃棄物を受け入れ、
製造を行っている「産廃業」の
すぐに使えるkintoneアプリパッケージ。

産廃業業務改善パッケージ

産廃業 業務改善パッケージとは

産業廃棄物の受け入れを行い、
スケジュールを立てて製造を行っている
産廃業様向けのパッケージです。

産廃業界の課題
  • 現場の進捗により、急な回収依頼、製造依頼を受けているためスケジュールが立てにくい
  • 製造スケジュールをうまく組み立てられないため、機械の運用コスト(電気代)がかさんでいる
  • 機械が止まっている時間が読めないため、長期間メンテナンスが実施できないことがある
  • 前回のメンテナンスがいつだったのか、どこをメンテナンスしたのかは担当者しかわからない
  • メンテナンスを実施できないことにより、製造効率が落ちている
  • 現場名の呼称がそれぞれで異なるため、どこの現場で受け入れた産業廃棄物なのかすぐにわからない
  • 在庫量が分からず、目視で確認している















業務改善パッケージ導入後
  • 現場の状況から先々の製造/受入を予測することができる
  • 先々の製造/回収を予測する事で、今月どれだけ製造しなければいけないのかが分かる
  • 製造量予測により効率の良い稼働スケジュールを組むことができる
  • 製造スケジュールが明らかになることで、計画的に機械のメンテナンスを実施できる
  • メンテナンスの履歴をオンラインで確認できる、スマホからメンテナンス履歴を登録できる
  • 適切なメンテナンスを実施することで、効率と品質を高い水準で保つことができる
  • 受け入れ現場について、独自の呼称や配送業者名、住所等で検索できる
  • 在庫量はシステム上で自動集計されるため、リアルタイムな在庫量を把握できる

お問い合わせはこちら

産廃業 業務改善パッケージ機能一覧

  1. 顧客管理

    • 顧客名や住所などの基本情報を管理する機能
    • 顧客ごとに過去の受け入れ、販売履歴を自動集約し、顧客管理内に一覧表示
    • 顧客管理アプリを見れば全顧客の最新情報がひと目でわかる状態を実現
  2. 現場/現場訪問管理

    • 顧客に紐づく現場情報を管理する機能
    • 現場の住所や契約期間等の基本情報に加え、自社独自の現場呼称等も登録可能
    • 現場に訪問した際の履歴はスマホからでも登録でき、現場状況をリアルタイムに把握できる
  3. 出荷予定管理

    • 現場訪問履歴を元に、出荷スケジュールを作成する機能
    • 仮予定と確定済み予定を同時に管理
  4. 製造目標管理

    • 出荷予定管理に登録されたデータを元に、今月の製造目標量を管理する機能
    • 現在の実際の製造量と比較することで無駄な製造を抑制
  5. 製造/受入管理

    • 日次の製造量と受入量を管理する機能
    • 日次データを元に月次の合計値を自動集計
    • 月別の推移も把握可能
  6. 在庫管理

    • 製造/受入管理に登録された情報を元に、現時点での在庫数を自動計算する機能
    • リアルタイムな在庫量をシステム上で把握可能
  7. メンテナンス機器管理

    • メンテナンスが必要な機器の情報を管理する機能
    • 点検項目等を登録しておくことでメンテナンス水準を一定に保つことが可能
    • 過去のメンテナンス履歴も集約
    • メンテナンスタイミングが決まっていれば、定期的にアラートを飛ばすことも可能
  8. メンテナンス管理

    • メンテナンス履歴を管理する機能
    • 新規登録のQRコードをあらかじめ機器に張り付けておくことで、QRコードを読み取れば今回のメンテナンス内容を登録可能
    • 自動でメンテナンス項目が反映されるため、何をチェックすべきかがすぐわかる
    • 過去のメンテナンス履歴も参照でき、不具合箇所等を把握しやすい
  9. マネーフォワードクラウド請求書連携

    • 取引先データ、商品(品目)データを相互に連携
    • kintoneの見積・請求データをマネーフォワードクラウド請求書へワンクリックで一括登録可能
    • 請求書はマネーフォワードクラウド請求書から発行
    • マネーフォワードクラウド請求書からマネーフォワードクラウド会計で仕訳データを自動連係するため仕訳データの入力が不要
    • オンラインバンキングと連携すれば、入金管理はマネーフォワードクラウド請求書で自動化可能
    • マネーフォワードクラウド請求書連携についての詳細はこちら!
  10. LINE WORKS連携

    • kintoneのデータを元に、LINE WORKSの任意のグループ/アカウントに通知できる
    • kintoneのアカウントがない従業員にも通知可能
    • ご要望に合わせて、通知内容もカスタマイズ可能
    • LINE WORKS連携についての詳細はこちら!

産廃業 業務改善パッケージの詳細はこちら!

産廃業でよくある課題をkintoneで解決!産廃業務改善パッケージ

産業廃棄物を受け入れ、それを元に処理を行う産廃業においては、いかに効率よく機械を稼働させるかが重要になります。
しかし、突発的に発生する受入を事前に把握することは難しく、届き次第順次で処理を進めてしまう……という企業さまも少なくありません。

今回は、そんな産業廃棄物の受け入れと処理を行っている「産廃業」の企業さまの課題をkintoneで解決できる業務改善パッケージをご紹介します!

お問い合わせはこちら

産廃業 業務改善パッケージ料金表

ツール 価格(税抜き) スタンダードプラン プロフェッショナルプラン
kintone ¥7,500 / 月 (5アカウント)
※最低5アカウント~
産廃業業務改善パッケージ 導入費用:¥200,000
月額利用料:¥30,000~
krew Data ¥120,000 / 年
(¥12,000 / 月)
カレンダープラス ¥189,800
※買い切り
PrintCreator(プレミアム) ¥159,600 / 年
(¥14,000 / 月) 
※プレミアム
kMailer(スタンダード) ¥171,000 / 年
(¥15,000 / 月)
※スタンダード
kintone対面開発 ¥130,000 / 回
詳しくはこちら!
  • 本費用にはシステム障害時のサポート費用を含みます。
  • 利用開始月から12ヵ月間が最低利用期間となります。

お問い合わせはこちら