LINE WORKSとは

「LINE」の使いやすさと、業務上のコミュニケーションに求められる 機能性と高い安全性を両立したビジネスチャットアプリです。

電話を使ったコミュニケーションだと…

電話
  • 互いの時間を合わせる(拘束する)必要がある
  • 繋がらないときは折り返しの繰り返し
  • 記録に残らないため「言った言わない問題」が発生
  • 第三者に内容を共有する際に二度手間

チャットを活用すると…

チャット
  • 隙間時間を活用し情報共有
  • 時間を拘束されない
  • 意思決定のスピードが向上
  • 仕事が滞ることなく進められる
  • 写真や動画も共有できる
  • 記録が残り既読もわかる

LINE WORKSで出来ること

・グループと既読管理

目的・話題別にグループを作成し指示を送ることで、各話題ごとの指示の見逃しが無くなります。
加えてLINE WORKSでは、「何人見ているか」だけでなく「誰が見ていて誰が見ていないか」の既読状況が確認できる為、指示した相手が見ているかどうかすぐにわかります。

・メンション機能で確認漏れをなくす

メンション機能を使うと、「自分宛ての情報」が黄色で表示される為、確認漏れを防ぐことが出来ます。
また自分宛ての情報だけを通知する設定にしておくことで、自分宛の需要な

・「プライベート」と「ビジネス」を切り分ける

LINE WORKSへの通知=仕事関連の通知とすぐに判別できます。
一方、LINEを仕事に利用していると、通知が来た際にプライベートの連絡なのか、仕事の連絡なのか判別がつかず確認漏れや遅れにつながってしまいます。

・管理者機能

ビジネス利用に不可欠な、管理者機能、セキュリティー機能がしっかり備わっています。

・スケジュール機能

自分や他社員の予定をいつでもどこでも確認・管理できます

・掲示板機能で一斉周知

全員への一斉周知を行う際、回覧資料を紙で回す必要がなくなります。

・アンケート機能

社内イベントの出欠確認、日程調整、希望調査を即時簡単に行うことが出来ます。

LINE WORKSライセンス料金

LINE WORKS定着サポートサービス

コミュニケーションの質とスピードを上げるために必要なLINEWORKSの機能と使い方について余すことなくご紹介させていただくサポートメニューです。特に個人のLINEに備わっていない、「カレンダー機能」を日常業務で活用していく会社様には、ご利用いただく事をおススメしております。

※弊社が運営する外部サイト「コムデックラボ」に遷移します