社会福祉協議会(社協)

業務改善パッケージ

社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ

ボランティアマッチングや地域住民からの
相談対応を行っている
社会福祉協議会(社協)様向けの
kintoneアプリパッケージ

社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ

社会福祉協議会(社協) 業務改善パッケージとは

ボランティアマッチングや地域住民からの相談対応を行っている
社会福祉協議会(社協)様向けのパッケージです。

社会福祉協議会(社協)の課題
  • ボランティアマッチング業務が個々の力量や経験に左右されてしまっている
  • ボランティアの名簿管理を紙やExcelで行っており、どれが最新の情報かわからない
  • ボランティア名簿の新規登録や修正をおこなう際、複数の資料へ入力が必要なため漏れが発生する
  • 過去の相談情報を探す際、大量の紙資料をめくる必要があり時間がかかる
  • 相談内容が職員間で共有されておらず、相談を受けた担当者以外は相談内容が分からない
  • 会議室や備品の貸出状況がすぐに確認できず利用者対応が遅れる















業務改善パッケージ導入後
  • 個々の経験ではなく、ボランティアのニーズや得意分野に基づき各活動のマッチングを実現
  • 地域の人材を適切に把握し、且つ職員全体で共有することでより適切な活躍の場をボランティアへ提供
  • 過去の相談履歴を簡単に検索することができ、スムーズに経過を確認できる
  • 職員間での記録の共有が容易になり、直接相談を受けた職員以外でも相談内容を把握・対応できる
  • 外出先からタブレットやスマートフォンで記録を入力でき、手書きメモ等からの転記が不要
  • 認定証等の必要な帳票をkintoneのデータからそのまま出力可能
  • 会議室や備品の貸出状況をカレンダー上で視覚的に表示しスムーズに確認できる

お問い合わせはこちら

社会福祉協議会(社協)の課題 業務改善パッケージ機能一覧

  1. 名簿管理(個人)

    • ボランティア活動参加者や研修受講者の情報を管理
    • 氏名、住所、連絡先、資格情報に加えて、活動可能時間や活動希望内容も登録可能
    • 過去受講した研修やボランティアニーズのマッチング履歴を集約
    • ボランティア団体名簿と紐づけ可能
  2. 名簿管理(団体)

    • ボランティア団体の情報を管理
    • 団体名、住所、連絡先に加えて、活動可能時間や活動希望内容も登録可能
    • 個人名簿と紐づけができるため、所属人数や所属メンバーの情報を自動反映できる
  3. ボランティアニーズ/マッチング管理

    • ボランティアのニーズを登録し、マッチング状況を管理
    • マッチング調整済みかどうか、マッチング対象者を把握できる
    • 登録されたニーズに該当する団体や個人を自動でピックアップ
  4. 記録管理

    • 相談者との面談記録や地域福祉の実践記録を管理
    • スマホやタブレットで外出先でも入力可能
    • 過去の相談内容も素早く検索可能
    • 相談や地域福祉の実施件数・種類を任意の期間(月別・年別等)で自動集計
  5. 研修管理

    • 開催する研修の日程、場所、出席者を管理
    • 研修日程をカレンダー表示
    • 各研修に紐づける形で受講者を登録すると、自動で研修ごとの受講者一覧が作成される
  6. 会議室貸出管理

    • 相談室や会議室の貸し出し状況をカレンダー表示
    • 日別、週別、月別等、見たい期間で表示切り替え可能
    • カレンダー上で各会議室の利用予定登録
    • 予定はドラッグ&ドロップで移動、時間調整
    • 利用用途や部屋の種類に応じた色分けができる
    • 登録、変更した予定は全員の画面に即時反映
  7. 備品管理

    • 備品の貸出状況をカレンダー表示
    • 貸出期間が一目でわかる
    • 貸出状況や備品の種類に応じた色分けができる
    • 利用者ごとの貸出履歴を自動集約
    • 貸出期限超過の場合には職員にアラート通知
    • 備品別の貸出回数等自動集計可能
  8. 帳票出力
    ※プロフェッショナルプラン限定

    • 研修受講者アプリから一括でラベルや受講票ハガキ、認定証等を出力
    • 記録管理アプリに登録された相談記録からワンクリックで個票発行

社会福祉協議会(社協) 業務改善パッケージの詳細はこちら!

社会福祉協議会(社協)でよくある課題をkintoneで解決!
社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ

紙の資料中心の情報管理のため、ボランティアのニーズと登録者のマッチングが担当者の記憶と経験頼りになってしまう、相談内容はその時直接対応した者しかわからず、職員全体でフォローすることができない……
社会福祉協議会(社協)の方から、そのようなお悩みを聞くことがあります。

今回は、地域の福祉活動の拠点として様々な情報を取りまとめる必要がある「社会福祉協議会(社協)」の課題をkintoneで解決できる業務改善パッケージをご紹介します!

お問い合わせはこちら

社会福祉協議会(社協)の働き方改革事例

  • 社会福祉協議会(社協)でよくある課題をkintoneで解決!社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ

    社会福祉協議会(社協)でよくある課題をkintoneで解決!社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ

社会福祉協議会(社協) 業務改善パッケージ料金表

ツール 価格(税抜き) スタンダードプラン プロフェッショナルプラン
kintone ¥4,500 / 月 (5アカウント)
※最低5アカウント~
★ガバメントライセンス
社会福祉協議会(社協)業務改善パッケージ 導入費用:¥200,000
月額利用料:¥30,000~
カレンダープラス ¥189,800
※買い切り
PrintCreator(プレミアム) ¥159,600 / 年
(¥14,000 / 月) 
※プレミアム
kintone対面開発 ¥130,000 / 回
  • 本費用にはシステム障害時のサポート費用を含みます。
  • 一年毎の契約となります。
  • ★ガバメントライセンスとは
  • 官公庁などの公共団体での業務利用のための、kintoneライセンスです。
  • 株式会社、有限会社、合資会社、宗教法人、民営化された特殊法人等は対象外となります。
  • 対象団体に含まれる団体でも、営利目的での活動を行っている場合もしくは民間の出資が50%超である場合等には対象になりません。
  • 上記に含まれない団体の本ライセンス適用可否については、株式会社サイボウズまでご確認ください。

お問い合わせはこちら