クラウド上で契約書の作成、署名、文書管理等を
一元管理できるサービス

freeeサイン導入を検討する5つの理由

  • 書面での契約に印紙代が必要
  • 書類作成/押印/文書管理など、事務労力/経費がかかる
  • 契約締結までに時間がかかっている
  • 契約処理を行う為に出社する必要がある
  • 契約更新の確認漏れが発生している

freeeサイン機能紹介

  1. 1

    ポイント1

    契約書はすべてテンプレートから作成
    (顧客名、契約名等を手動で変更するだけで作成可能)

  2. 2

    ポイント2

    各契約書のステータスが一元管理できる

  3. 3

    ポイント3

    クラウドで管理する事で、管理コストが0

freeeサインサービス料金

freeeサインご利用料金

プラン 料金(税抜き) アカウント数 送信数
Light ¥ 4,980 / 月 (¥ 59,760 / 年) 1 50通 / 月
Light Plus ¥ 19,800 / 月 (¥ 237,600 / 年) 6 無制限
  • 年払いとなります