Dropbox businessとは

容量無制限でデータを共有でき、優れた高速な同期機能を有し、堅牢なセキュリティを備えたクラウドストレージ。
日本を含め世界で45万社以上で利用されています。

Dropboxで出来ること

Dropboxの利用イメージ

Dropbox導入を検討する理由

  • 画像、動画が多く、ファイルサーバーの容量不足に困っている
  • 外出先でも最新のファイルを利用したい
  • ユーザー部署単位のファイル、フォルダ単位のアクセス権管理が面倒
  • うっかり上書きしてしまったファイルを、元に戻したい
  • BCP対策としてマスタとバックアップが同一拠点にあり不安である
  • セキュリティには注意している一方で、社内でUSBメモリを多用している

Dropboxで出来ること

・NASや小規模サーバーからの移行

NAS(ネットワーク接続ハードディスク)やファイルサーバーからDropboxに移行する際、
「今までと使用方法が変わり、ユーザーが戸惑わないか不安」という声をよくお聞きします。
Dropboxはエクスプローラー内に組み込まれる形で運用されます。
新しく使い方を習得する必要はありませんので、即座に運用開始可能です。

・マルチデバイスで利用可能

パソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンでも利用可能、いつでもどこでも必要な情報にアクセスできます。

・ScanSnap連携

ScanSnap(Fujitsu製)との連携が可能です。
スキャンする資料の大きさで、「文書」「レシート」「名刺」「写真」を自動判別し、それぞれ別々のフォルダに保存可能です。
※すべてを同じフォルダに保存する事も可能です

・共有の設定と制限

ワークグループ環境では難しかった、ユーザー単位での共有制限や外部メンバーへの公開そして制限など、権限設定が可能です。

・ファイル復元・バージョン管理機能

誤って重要なファイルを「削除」してしまった、全ファイルを削除してしまったとしても、
Dropbox buisinessであれば180日間さかのぼって復元することが出来ます。
誤って「上書き」してしまった場合も、バージョン履歴を開いて変更を元に戻すことが出来ます。

・セキュリティ

遠隔削除

紛失したデバイスや盗難にあったデバイスからファイルを削除し、企業の大切な情報を安全に守ります。

ユーザー認証

ログインや新しいデバイスをリンクする際に 6 桁のセキュリティ コードの入力が必要となる二段階認証設定が可能です。

監視機能

チーム アクティビティの監視、リンク済みデバイスの確認、共有アクティビティの監査が可能です。

Dropbox businessライセンス料金

Dropbox定着サポートサービス

必要な時に必要な情報をいつでもどこでも活用し、生産性を向上させる為に必要なDropboxの機能と使い方について余すことなくご紹介させていただくサポートメニューです。
トラブルなく既存サーバーからの切替を行いたい会社様には、ご利用いただく事をおススメしております。

※弊社が運営する外部サイト「コムデックラボ」に遷移します