Dropbox Business

Dropbox Businessとは

容量無制限、マルチデバイスで利用可能

DropBoxはパソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンで利用可能な、世界6億人が利用する、世界No1 クラウドストレージ。

Business版を利用すれば、容量無制限で、ユーザー管理を行いながら安全にファイルを保存できます。また、ファイルサーバーとは異なり、外部の協力スタッフや業者様との間で簡単に複数の大きな画像ファイルを共有したり、コメントを入力する機能も利用頂けることで、生産性を向上させることが可能となります。

また、ファイルサーバーとは異なり、外部の協力スタッフや業者様との間で簡単に複数の大きな画像ファイルを共有したり、コメントを入力する機能も利用頂けることで、生産性を向上させることが可能となります。

 
 
 
 コムデックはDropbox社が認定する三重県で唯一のSelect Reseller(サービスパートナー)です。
 

Dropbox Businessで出来ること

NAS・小規模サーバーからの移行

DropBoxはエクスプローラー内に組み込まれる形で運用されます。

新しく使い方を習得する必要はありませんので、即運用が開始可能です。

 

共有設定と制限

ワークグループ環境では難しかった、ユーザー単位での共有制限や外部メンバーへの公開そして制限など、権限設定が可能です。

 

ファイル復元・バージョン管理機能

Business版では、ファイルが生成されてから120日間、バージョン情報が管理され、ファイルの上書き変更を恐れる必要は無くなりました。

万が一、身代金ウイルス(ランサムウェア)被害にあった際も復元機能によりファイル復旧が可能です。

 

二段階認証機能

LINEなどのアプリ同様、DropBoxでは二段階認証機能を利用したログイン制限が行えます。

スマートフォンだけで無く、パソコンのもブラウザ単位で二段階認証を行う事で、退職者や、自宅での安易な利用を防ぐ仕組みが整っています。
 

モバイルデバイスのデータ管理

DropBoxを利用している端末(PC、スマホ)は全て管理画面から確認可能です。

また、利用している端末から遠隔操作で、DropBoxを利用出来なくする機能があります

置き忘れ紛失時に、管理者が素早く端末をロックしてデータ漏洩を防ぐことが可能です。

 

サービス概要