コムデックの提供する
「伴走」とは?

お問い合わせ

kintoneによる伴走支援って何?
kintoneによる伴走支援って何?

伴走支援とは、ランナーのそばで一緒に走る伴走者のように、kintoneのプロフェッショナルが、御社と共にIT化、DX化を推進するサービスです。

コロナ禍以降の大きく変化する社会情勢の中で、企業は「社会の変化に迅速に適応し続けること」ことが求められています。

変化に迅速に適応するため、自社の現状を正確に把握し、事業戦略をアップデートして経営者と現場が一丸となって、ITを活用しながら課題を解決していく必要性があります。
しかし経営者やIT担当者だけでITを活用し、全社に最適な事業戦略を考えることは容易ではありません。

そこで、kintone活用に高い知見を持つパートナーが共に伴走し、御社の成功の支援を行うサービスです。

コムデックと伴走するメリット

  1. 1

    圧倒的なスピードで改善が進みます

    ビジネスの内容や業務のやり方が変わった時、これまでのITベンダーであれば自社内で何が必要かを検討し、修正を依頼する必要がありました。
    しかし、コムデックの伴走支援においては、「お客様のこれからのビジネスに合わせて、どんなことが必要か」を理解した当社のスタッフがアプリをどんどんアップデートしていきます。

    圧倒的なスピードで改善できる仕組みとは?

  2. 2

    中長期目線で事業全体の棚卸ができます

    「より事業の価値を高めるため」に御社の事業全体の棚卸を行います。
    「だれが」「どこに」「何を」「いつ」提供すれば事業の価値が最大化するか、お客様がどこに向かうべきなのかを中長期目線で検討します。

  3. 3

    新たなKGI、KPIを設計

    事業の棚卸により明らかとなった事業価値の最大化に向けて、重要な業績指標(KGI、KPI)をお客様と共に検討します。
    その上で、業績指標のリアルタイムな可視化を支援します。

お客様の声

お問い合わせ