お知らせ一覧

2019年10月

2019.10.15

「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!|ユーザーインタビュー 有限会社大玉溶材様

「大玉溶材」様は、工業用ガスや医療用の酸素ボンベ、空調機器などを企業、個人問わず販売されている創業46年の商社であり、 近年ではガス充填設備に大規模な投資をされるなど、地域に大きな存在感を示して見えます。
弊社にとっては、大玉溶材様は創業初のお客様であり、「販売&ボンベ管理システム Ver1」を製作させていただいて以来、お付き合いは実に20年に及びます。
社長の樋口は、25才の時から御世話になっているせいか、大奥様や社長には「全く頭が上がらない~」と言っております。

今回のImadokiインタビューでは、普段から弊社製「販売&ボンベ管理システム Ver3」を業務にお使いの社長の妹さんである美重さんはじめ、事務スタッフの方々に最近導入された電話「シンカCTI」についてお伺いさせていただきました。

企業紹介

有限会社大玉溶材
〒516-0012 三重県伊勢市通町中浜5756
【TEL】0596-25-5131
【URL】http://www.oodama.co.jp/

「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!

樋口
創業期、短パンTシャツでお邪魔していたのが懐かしいです。

美重さん
私も20年前、御社の前山町の事務所にお邪魔して、パソコンの操作から教わって販売管理システム使い始めたの思い出した!
そいえば、そこで流し素麺を食べたのが懐かしい(笑)

樋口
流し素麺は弊社の伝統ですので、今も年1回開催してますよ(笑)
早速ですが、おもてなし電話対応ができる「シンカCTI」如何でしょうか?

美重さん
メチャメチャ便利ですよ~!
電話取ったときにお客さんが誰か判っているので、心構えができて良いですね。

美重さん
長年電話対応している私でも、聞き取れない早口方や、失礼ですがボソボソと話されて聞き取りにくい方も「誰から」というのが判っている状態で電話対応出来るのでメッチャメチャ助かってます。

樋口
実は、玉木社長は「シンカCTI」の導入を即決されたのですが何故ででしょうか?

美重さん
社長は普段からお客様への接遇には厳しい方ですし、私たちも電話の向こうまで伝わるような明るく、笑顔で、誠実な対応を心掛けてます。
弊社の顧客接遇の方針に合致したソリューションって事で導入を即決したのだと思います。

樋口
実際にお使いいただいてる他の方は如何ですか?

中田さん
「シンカCTI」導入前にあったトラブルなんですが、医療用の酸素ボンベ頂戴って言うだけのお客様が見えまして..。
偶然なんですが、同姓のお客様が見えて、念のため下のお名前もお聞きしたのですが、「そうです」って言うから商品の配達を手配したら、別人だった事があって...「シンカCTI」導入してからは、お名前だけで無く、住所、ご利用のボンベのサイズや利用履歴まで表示され、確実な対応が出来るようになりましたので仕事のレベルがあがりました。

西本さん
私は、3ヶ月前に欲しかったです~。

樋口
もっと早く欲しかったと、それは何故ですか?

西本さん
実は私はまだ入社して半年なんです、お客様は「いつものボンベ頂戴」しか言われない方が多くて...
お客様をお待たせして、先輩に聞くか、時間を掛けて調べていたんです。
それが、「シンカCTI」が導入されてからは、お待たせすることなく、「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!

樋口
「シンカCTI」だけでも電話対応はアップしますが、「販売&ボンベ管理システム Ver3」と連動したので、お客様情報、お買い上げ履歴も表示されてますから効果倍増ですね(笑)

樋口
では最後に長年のお付き合いって事で、弊社に苦情もおありと思いますが賜りますよ。

美重さん
最近は人が増えて、よく分からない人が居る!
でもずっと変わらず良い人が多いので、今後も頑張ってください! 

中田さん
最近弊社で話題なのが、御社の「生田専務」、テキパキ仕事出来て格好いいですよね♡
じゃなくて!「マツモトクラブ」って芸人がそっくりって越話題です(笑)

樋口
ホントに!?...Googleで画像検索「まつもとくらぶ」...おお!激似!!(爆笑) 
って遊んでる場合じゃないですね、撮影して終わりますんで、皆さんでポーズ御願いします!
今日は有り難うございました。


生田専務じゃなくて芸人の「マツモトクラブ」さん
引用:excite.co.jp

シンカCTIとは?

「シンカCTI」は新人やアルバイトでも高品質な電話対応が可能となり、顧客満足度がアップ!業績改善にも寄与する仕組みです。
着信と同時にパソコンに「シンカCTI」による顧客情報(名前、電話番号、購入履歴、担当)が表示され、お客様をお待たせする事無く品質の高い電話対応が始められます。
弊社では販売管理システムやサイボウズ「KINTONE」等々のシステムと連動させ、電話着信時により多くの情報を表示させることが可能です。

Point!「CTI」とは?

CTIシステムを利用すると、電話がかかってきた際に着信より早くパソコンの画面に顧客情報を表示させることができます。
大手コールセンターでは必ず導入されている仕組みで、初回、常連客に関わりなく効果を発揮する仕組みです。
以前は200万円程度と高額でしたが、クラウドの普及により月額2万円程度で中小企業でも利用できる環境が整ってきました。

2019.10.15

iPadが「POSレジ」「おもてなし電話」で活躍中|ユーザーインタビュー 向井酒の店様

伊勢で老舗居酒屋といえば、東の「向井」、西の「一月屋」が双璧と言われています。
ミュシュランガイド東海版でビブグルマンにも選ばれた「向井酒の店」は創業60年、三代目の大将は、ご存じの方も多いのですが、弊社代表 樋口とは従兄弟の関係であり、弊社ではお客様との会食に「向井酒の店」を頻繁に利用させていただいています。
最近まで算盤でお会計していた、IT化とは無縁に見える昔ながらの居酒屋ですが、実は大将結構なIT好きで「Evernote」によるレシピ管理やiPadを使った「POSレジ」などIT活用経営にも取り組んでいます。
大将から予約電話対応の悩みを聞いた、樋口が解決策としてお勧めした「おもてなし電話」、実際に導入して何が変わったのか大将と、看板娘の福美さんにお伺いしてきました。
★今回インタビューは従兄弟同士のため、方言バージョンでお送りいたします。

企業紹介

「向井酒の店」
伊勢市宮後2-5-26
0596-25-8335 ★予約必至!!
伊勢市駅から徒歩5分

iPadが「POSレジ」「おもてなし電話」で活躍中

樋口
今日は取材対応有り難う!
「おもてなし電話」、実際使ってみてどう? 向井のミラクルな電話対応って改善された?(笑)

向井大将
家族経営のお店だから、電話対応は正直お褒め頂けるレベルでは無いと思う(苦笑)
でも改善に向けて、「おもてなし電話 シンカCTI」導入して劇的に良くなる!って事は無いけど、効果出てきたわ。
地道に着信履歴に名前登録して、名前が出る、どんなお客さんが判ってる状態で電話出るって違うな~

樋口
顧客ノート、別名「福美の閻魔帳」から300件は手入力したんで、そう言ってくれると俺も嬉しいわ~

向井大将
中村さんとか、ありがちな名字の予約電話も、電話番号とメモ機能で間違いが無くなったな。
あと普通の店だと予約すると連絡先の携帯電話の番号聞かれるやん。
「おもてなし電話」導入してからは、着信で番号だけでなく時刻も判るから、初めてのお客さんでも携帯番号聞かなくて良いんさな、コレは双方効率的で良い!

福美さん
忙しい日は朝から70~80本、普段でも予約や問合せ、業者さんから30~40本の電話が掛かってくるんさ。



店内では大小3台のiPadが「POSレジ」、「おもてなし電話」で活躍中です。

樋口
ミシュラン貰って掛かってくる電話の本数増えてるし、効率的に行動できるよう、対策を考える習慣をつけやなアカンな。

福美さん
繁忙期の週末は満席で待ちのお客様も多いんで、二時間以内で席を譲ってって御願いしてるんやけど、ついつい長っ尻になるお客様も居てな~(苦笑)
長っ尻の常連さんは、 「おもてなし電話」に情報登録して、予約電話の時点で二時間で御願いしますと念を押して協力して頂いてます(笑)

樋口
おお!具体的で良い使い方!

福美さん
これならアルバイトでも誰でもできる、お客様の情報が電話が着信した瞬間から共有出来ているのは確かに便利やわ。
複数のiPadやパソコンでも見られるで、スマホでも店の着信判って便利やし。

樋口
もっともっと活用して、お客さんに喜んでもらいつつ効率上がる様に改善していきましょう!
今日は取材協力ありがとう! 最後に記念写真を....「おもてなし電話で、ガッツリ!」(笑)


「おもてなし電話 シンカCTI 」の活用で、従兄弟コンビが共にガッツリ!?

2019.10.14

MFクラウド給与導入記 -百戦錬磨の経営者様編- |ユーザーインタビュー ニシムラ建機株式会社様

弥生給与を長らく使っていた弊社ですが、本年1月~「MF会計・経費」との連動と省力化、業務の属人化回避を目的に「MFクラウド給与」を導入しました。
「MFクラウド給与」は、登場からまだ3年ほどと正直まだまだの完成度でもありますが、自社で利用したみた結果、20~30人程度までのお客様には絶対お勧めとわかりました。

今回は地元土木業者様で知らない人は居ない著名企業、建機レンタル「ニシムラ建機」様のご協力を得て、導入レポートをお送りいたします。
導入の経緯は給与計算を担当されていた奥様が、そろそろ他の人に任せたいとの相談からでしたが、結論として社長が自分でするわとおっしゃいましたので、失礼ながらITがイマイチ苦手な社長様でも運用可能と見越して「MFクラウド給与」導入となりました。

企業紹介

ニシムラ建機株式会社
所在地:三重県多気郡明和町有爾中1318−1
電話: 0596-52-6333

MFクラウド給与導入記

西村社長
僕がわかるように教えてくださいね。

樋口
勿論!、弥生給与は無理ですが....しかしMFクラウド給与なら大丈夫ですよ。

西村社長
なんで弥生は無理なんですか?

樋口
実はワタクシ、弥生給与公認インストラクターなんですが、弥生給与嫌いなんです。

西村社長
なんですかそれは! 呆れた話でだね~(笑)

樋口
給与ソフトは「毎年のバージョンアップ」「都度の法改正」「バックアップ」等、本来の給与計算以外の作業が多いんです。
つまりIT知識が無いと運用が面倒なんですが、「MFクラウド給与」はそのあたり全自動なのでIT音痴な社長向きです♪

西村社長
なるほどな、IT詳しくないので、確かにバックアップとか面倒な事はしたくないしね。

樋口
そうなんです、本来給与は入社、退社する従業員の登録、後は出勤日数と残業時間入れれば完成するもんなのです。

西村社長
ちょっとヤル気ができてきたね。

樋口
基本の給与ルール設定と、従業員登録までは私が済ませておきますので、あとは本番からお願いします。

西村社長
これは自宅でもできるんですかね?

樋口
はい、クラウド型ですので、自宅のPCからでも利用可能です。

西村社長
ほ~便利なもんやね、クラウドってのは。

樋口
弊社はWeb明細といって、給与明細も各自がスマートフォンで見るように変更しましたので、配る必要もなくなりました。

西村社長
僕のとこはまだ無理だけど、みんながスマートフォン使ってる会社ならそれもいいね。
ときどき質問しますが、よろしく頼みますね!

樋口
はい、お任せ下さい!

MFクラウド給与

従来の特定のPCに給与計算ソフト導入する「弥生給与」「JDL給与」等は、毎年のバージョンアップ作業や法改正対応、PCトラブル時にバックアップが古くて作業が巻き戻ったりなど本来の給与業務以外での作業が大変でした。
MFクラウド給与は、クラウド型であるメリットにより、バックアップや法改正が自動化され、給与計算業務に集中できる新世代の月額型給与計算サービス!
給与ルールが明確にクラウドに保存されるので業務引継ぎもスムーズになるなど様々なメリットがあります。

特徴

  • クラウド型なので、特定のPCでなくても作業可能です。
  • バックアップや法改正適用も自動なので楽ちん運用♪
  • WEB給与明細書機能で明細書の印刷、配布の手間が無くせます。
  • 従業員10名なら、月々4,000円で全ての機能が利用可能。
  • サポートは基本チャット対応、電話を延々と待つ必要がありません。

2019.10.14

便利さを追求していったら、解決方法がITだった|ユーザーインタビュー ミツ株式会社様

ミツ株式会社様は 「世界の海藻を日本へ、日本の海藻文化を世界へ」を経営理念に、2007年に創業されました。
当社とは、ミツ様が創業された頃からのお付き合になり、世界を相手に取引を行っているパワフルな西村社長の意向で、当初から業務へのITの積極活用による生産性向上のお手伝いをさせていただいております。。
当社以上にマルチモニターによる生産性向上に最も熱心なお客様であり、1台2台と増えていった西村社長がご利用のモニター枚数は遂に7台!
事務スタッフの方でも一人5台が当たり前のモニターだらけのオフィスとなっています。
何故そこまで業務のIT活用、そしてマルチモニター化にこだわるのか、西村社長にお伺いしてみました。

企業紹介

ミツ株式会社
代表取締役社長 西村光正様

会社URL
http://www.mitsucorp.co.jp/index.html

マルチモニターで生産性向上!

樋口
いつもお世話になっております、モニターで隠れて会社に入ってきても社長の顔が見えませんね(笑)

西村社長
突然お客様がいらっしゃっても自分の顔が見えないから助かっていますね(笑)

樋口
しかし凄いモニターの数ですね。縦置きまで含めて社長は、1,2,3,...7台、スタッフさんは5台が標準の状態になってますね。当社でも3台が標準ですが、何故ここまで増えたんですか?

西村社長
いろいろやってたが、モニターは多ければ多いほど良い、生産性が上がるのが明白にわかったからですね。

樋口
確かに1枚のモニターで仕事すると効率悪いと私も感じてますが、普通のスタッフさんでも5台のモニターを使いこなせるのですか?

西村社長
あれば自然に使います(笑)
コムデックさんで作ってもらった、「販売管理」は勿論、EXCELの「売上明細」「仕入明細」「在庫明細」、Outlookメール、Googleカレンダー、Dropbox、Evernote、さらにはフードデフェンス対応の倉庫や工場のモニターカメラなど、これらを常に同時表示させて仕事してもらってます。

樋口
凄いとしか言いようがないです、感動~。

西村社長
それらを常に同時進行で見ながら、素早く対応してもらっているので、意思決定が早く、生産性が向上するのだと思います。

樋口
もはや信念ですね。

西村社長
いや〜、そうじゃなくて、便利さを追求したらそうなっただけです(笑)
注文や問い合わせに対する電話対応が格段に速くなって、スピーディな対応をお客様に評価してもらってるのと、弊社は少人数で仕事をこなしていく必要がありますからね。

樋口
電話注文の対応を見学させていただきましたが、複数のモニターの情報を見ながら、驚くほどのスピードで受注作業が進んでいきましたね。このスピーディーな対応が、御社の強みに繋がってるわけですね。
ITだけでなくて、この壁に貼ってあるカレンダーも特徴的ですね。

西村社長
常に三か月分貼ってあります。しかも最初の月のは大きいカレンダーにして、少しでも間違い難くしています。
時計も一人一台同じく設置して、お客さんと話をしているときに、パッとみて正確に納期などの日時を提示するための工夫です。
ヘルメットもそう、また今度は発電機の話もしますがBCP対策とか、当たり前の事がキチッとまずできていることが大切なんです。


スタッフの方も5つのモニターが標準となっています。
■時計
各自1台ずつ設置し、すぐに時計が確認できるよう工夫されています。
■カレンダー
今月、翌月、翌々月まで納期を確認できる大型カレンダーを利用。そして今月は更に大型化して可読性を上げる工夫をされています。

樋口
同じ経営者として西村社長の考え方に感服です。

西村社長
DropboxとかEvernoteの活用は当然ですが、いろんなITサービスをうまく活用するかが大切です。
Evernoteノートになんでもかんでも送り過ぎて3万ノート超えて逆に使いにくくなったり、ITってトコトン使ってみないとわからないですね(笑)

西村社長
電話もね、いまはかけ放題になったので会社からの発信は携帯電話ですが、海外とのやりとりには、以前はSKYPE使ったりしていましたが、今は海外との通話はライン電話等、中国はウイチャット、韓国はカカオトーク、北米・ヨーロッパはWhatsApp(ワッツアップ)等と、国と地域によって使い分けています。念のためイリジウム(衛星)携帯も備えて万一の時はすべて衛星電話に転送される様になっています。

樋口
そうでした!そういえばミツ様からは毎回違う電話番号や非通知でよく電話かかってきてましたね。

西村社長
便利さを追求していったら、解決方法がITだったのが多いっていうのが自然ですね。

樋口
それでは最後に弊社に一言激励のお言葉を...

西村社長
もっと、日本の企業が発展するお手伝いになるような、ITを使った提案をコムデックさんにはどんどんしていって欲しいですね。

樋口
本日は長時間の取材、ありがとうございました!

樋口社長の一押しモニター!

iiyama ProLite XUB2390HS-3

当社でも6台購入した、枠がフラットで、角度、高さが調整しやすいスタンドを装備したモニターです。
と言っても高額でもなく2万円ちょいで入手可能です、マルチモニターによる生産性向上から考えたら安いアイテムです、ご検討ください。

2019.10.11

毎日遅くまで働いていたのが今では閉店後15分後には帰れます|ユーザーインタビュー エバーラケット様

久しぶりのユーザーインタビューは、社長と若手社員が一丸となったIT活用経営により、人を増やさず売上を増やし続ける「超高効率経営」をつづける「バトミントン」「ソフトテニス」専門店「エバーラケット」様に御訪問してきました。
弊社にて、販売・在庫管理システムの作成、伊勢店と津店をつなぐVPNネットワーク構築、LINEWorksなどのクラウドサービスの導入を行わせていただきましたが、IT活用に賭けている宮田社長のアイディアと即実行力が凄いのです。
皆様にも「エバーラケット」様のITを活用した凄い経営の一端をご紹介させていただきます。

企業紹介

バトミントンラケット、シューズの在庫量は西日本の専門店でもトップクラス
三重のバトミントン界だけでなく楽天ネット通販でも知らない人は居ない有名な専門店です。
皆様もバトミントン、ソフトテニス関係の商品をお求めの際は豊富な品揃えとプロの助言が受けられる「エバーラケット」へGo!

株式会社エバーラケット 伊勢本店
〒516-0072 三重県伊勢市宮後2丁目1番16号 2F 新道商店街入口の歩道橋横

TEL:0596-29-0600
URL:http://www.ever-racket.com/

社長紹介

現役時代は、全日本総合混合複ベスト3など全日本レベルで活躍された実績を持つ宮田社長。
小学生の部全国優勝者を育成するなど、ジュニア指導でも高い手腕を発揮していましたが、現在は経営者としても優秀な手腕を発揮されています。

樋口
久々のユーザーインタビューにご協力ありがとうございます!
弊社システム導入で最高に成果出ていると噂の「エバーラケット」様、遂に登場ですね(笑)

宮田
成果でてますよ~、コムデックさんに出会って良かったです(笑)
特に佐田さんは店にもよく寄ってくれるし、システム直して貰う度に効率上がってホント助かってます。

樋口
宮田社長からは良く過分なお褒めの言葉頂きますが、販売・在庫システム導入して、そんなに楽になりました?

宮田
システム導入前は、過労死するくらい働いていたのですが、西田税理士の紹介でコムデックさんと出会ってシステムだけでなくパソコン、ファイルサーバー、ネットワーク、クラウド導入で労力が大幅に削減されていますよ。
なんせ、毎日夜11時、12時だったのが、今では閉店後15分後には帰れますからね(笑)
津店はスタッフ1名で運営しているのですが、システム使って普通の2.5倍の仕事量回せますから、人を増やさずに成長が加速している有難い状態です。
伊勢店、津店そして楽天通販と三店舗を4人で運営できるのは、システム投資による超高効率経営あってのことです。

樋口
おお!そこまで仰って頂けるとは、嬉しい限りです!!
そういや最近楽天のネット通販は売れてますか?

宮田
楽天のネット通販は凄い伸び率で、最初は軽い気持ちで始めて月商100万円程だったのですが、現在は月商700~800万円と絶好調ですね。
しかも通販用にコムデックさんにデータ処理の部分のシステムに手を入れて、強化して貰ったことで、担当者の数は1名と最初から変わっていませんから、滅茶苦茶生産性上がってますね。
今の時代データ触れない、分析できないトコでは売上に格段に差がでますから助かってます。

樋口
データ貯めてるだけで、活用されてない会社も多いですが御社はデータ活用が上手い企業だと思います。
また作業環境も作業机、棚などの収納も徹底的に拘ってオーダーメイドされたり、パソコンも良いの使ったり、更にデュアル、トリプルモニターで作業効率に拘ってみえますね。


デュアルモニターどころかトリプルモニターを駆使して若手スタッフがネット通販を高速処理されています

宮田
デュアルモニターは格好いいから始めて見たんですが、滅茶苦茶便利ですね、左の画面に注文内容を、右にシステムの画面出して画面切替無しで入力、チェックできるので作業性が格段に上がりました。

樋口
クラウドツールとして「LINE WORKS」導入されましたが、チャット中心の利用ですか?

宮田
チャットはメッチャ使ってますよ、チームワーク重視なので、真面目な仕事スレッドだけでなく、コミュニケーション用のスレッドなど、ビジネス版LINEとして大活躍中です。それと日報や作業調整もLINEWORKSの掲示版機能を使ってやってます。

樋口
弊社もLINEWORKSにスケジュールも全面移行したんですが、チャットだけでなくLINEWORKSだと、軽快な動作のスケジュールと手軽に使える掲示版も情報共有が進むので良いですね。

宮田
LINEWORKSやシステム、そしてパソコン環境もですが、今の時代は、ITと人材に投資するのが一番得で成果でますからね(笑)

樋口
そういえばパソコンだけでなく、若いスタッフさんが増えてますね。

宮田
一昨年から地元高校の職場体験に協力しているのですが、ご縁から二名も入社してくれました。
店も綺麗にしてるので、若い子が働きたくなる職場なんですかね? 親御さんも協力してくれるなど皆さんに支えられてる感じです。

樋口
「エバーラケット杯」開催してバトミントン界の活性化に尽力したり、人一倍働いてるのを廻りも見てますから、良いご縁に繫がるのでしょうかね。
では宮田社長最後に一言御願いします。

宮田
「エバーラケット」は、地域の繋がりを大切にし、バトミントン、ソフトテニスを通じて地域の発展に少しでも協力できればと思います。


笑顔の絶えない職場は若い世代に大人気!


整理整頓された店内には、バトミントン・ソフトテニスの西日本随一のアイテム数と在庫が揃っています。


全員がLINEWorksを利用して情報が迅速に共有され、活用されています。

2019.10.01

Imadoki2019年10月号

Imadoki10月号を掲載いたしました。

ITに関する最新情報を是非ご覧ください!

■Imadoki2019年10月号PDF

2019.10.01

「みえの働き方改革推進企業」にコムデックが登録されました

三重県では、誰もが働きやすい職場環境づくりを目的に、ワーク・ライフ・バランスの推進や働き方の見直し、次世代育成支援、女性の能力活用などに取り組んでいる企業等を募集し、優れた取組を県内に広めることにより、地域社会全体での「働き方改革」の取組推進を図るため、「みえの働き方改革推進企業」登録・表彰制度を実施しています。(詳細はこちら)

 

■具体的にはコムデックはこのような取り組みをしています

・男性社員への育児休暇取得の推奨

従業員が毎日通る場所で掲示し、実際に取得実績も出てきました!

  

・若手社員による朝の勉強会を開催

 切磋琢磨してます!

   

・間接部門も、もちろんクラウドフル活用

 

みえの働き方改革推進企業に登録いただいたことは大変嬉しいことですが、ここがゴールではありません。

これからも自社の業務改善を追求していき、お客様に自社の成功事例を共有してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!