株式会社コムデック

三重県伊勢市ソフトウェア・システム開発

Imadokiコラム
CPUの脆弱性「Meltdown」「Spectre」による動作遅延について

正月早々PC業界で大騒ぎになっている、Intel製CPUのセキュリティ問題「Meltdown(メルトダウン)」「Spectre(スペクトラ)」についてITサポート部からお知らせいたします。
全く興味が無い、何の事だとお思いとは思いますが、皆様への影響が多々ございますのでご報告いたします。

昨年12月、PCに搭載されるCPUの最大メーカーであるIntel製CPUに20年以上前からあった不具合が判明しました。
アクセス権限のないソフトウェアが、パスワードや暗号化キー等の機密情報にアクセス可能な深刻な脆弱性の存在が明らかになったことで、Microsoftから不具合対応プログラムが提供されましたが、Microsoftから正式にPCの処理速度が遅くなる事が報告されています。

2016年頃以降のWindows 10 PC
パフォーマンスの低下は僅かで、ほとんどのユーザーが気づかない。

2015年頃以降のWindows 10 PC
速度低下率が大きく、一部のユーザーが速度の低下を感じる。

それ以前のPC、CPUを搭載した2015年頃のWindows 8/7 PC
ほとんどのユーザーがパフォーマンスの低下を覚える可能性があり。

imadokiH3002_img17今回の不具合対策による速度低下による実際の障害は報告がありませんが、地味に遅くなっている場合もございます。
あれ!最近パソコンの動作が鈍いな~という場合、対策プログラムが可能性の場合がございますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

Return Top