株式会社コムデック

三重県伊勢市ソフトウェア・システム開発

Imadokiアイテム
「お賽銭も電子マネーで支払えます」

皆さんはお正月に神社にお参りにいかれましたか?
昨年から話題になっているのが、「シャリーン」と電子マネーでお賽銭が支払える東京都港区の「愛宕神社」。
味気ないとの声もありますが、東京に居ると「クレジットカード」と「交通系電子マネー」があれば、現金使わずに生きることができますので、現金が面倒くさくなるのでしょうね。
飲食店のクレジットカードが使える率は最新の調査で21%(ちなみに東京都内に限れば41%)なのは主に手数料嫌っての事ですが、クレジットカードを使う側、つまりお客様側の変化が始まっています。
インターネット通販の決済方法は代引きからクレジットカード払いが主流となり、電子マネーとクレジットカードを連動させて利用したり、スマートフォンで電子マネーが払えるようになるなどお金のあり方が多様化し、ライフスタイルに応じた使われ方がされるようになっています。
そうなるとクレジットカード、電子決済が利用可能か否かは店舗を訪れる大きなポイントになってくるかも知れません。
東京では既に現金が使えない事を売りにする飲食店が登場、レジの現金合わせの作業が無くなった事で大幅な時間短縮になっているそうです。
数年後にはクレジットカードや電子決済が標準となり、現金払いは手数料頂きますって時代がくるのかも知れませんね(^^;)

imadokiH3001_img8 imadokiH3001_img9

おまけ
弊社社長の樋口は財布にお金が入っていないことがちょいちょい有り、一緒にご飯食べに行くと困るときが…
本人曰く、ATMで現金を下ろすのが面倒、またコンビニATMだと手数料(108円)取られるのが嫌、クレジットカードとスマホ決済(楽天Edy)、交通系カードのICOCA支払いがほとんどだそうです。多少の現金は持ち歩いて欲しいものですね(笑)

Return Top